高倍率にも関わらず内定を勝ち取った経験談

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

人気記事
高倍率にも関わらず内定を勝ち取った経験談

アルバイトですが

36歳 女性
アルバイトですが、学生時代、某有名アーティストのコンサートの事務受付のバイト募集があったので、応募したことがあります。
すごく大好きなアーティストでしたので、是非やりたいと思って応募したのですが、実はすごく高倍率だったと後で聞きました。
それでも私は最終選考まで勝ち残って、最終的に採用してもらえました。
同じように応募した友人数人から、かなり羨ましがられましたし、当日の事務受付ですから、アーティストにも会うことが出来て、感激しました。

後で同じように採用されたバイトの人に聞いたら、どうやらサークル活動やボランティア活動などで、福祉や社会経験のある人を最優先で採用しているようだ、とのことでした。
実は、私はボランティアをするサークルに入っていて、実際にたくさんの活動をしてきましたので、それを自己PRに書いたのが良かったようです。

アーティストや所属事務所によっては、アルバイトでさえも、きちんと厳しい規格を設けて審査しているんだなと思いましたし、自分がやってきたことが認められたような気がして、嬉しかったのを覚えています。

オススメワード