高倍率にも関わらず内定を勝ち取った経験談

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

人気記事
高倍率にも関わらず内定を勝ち取った経験談

コンピュータ関係のフィールドサービス部門で、内定を頂いた体験です

49歳 男性
コンピュータ関係のフィールドサービス部門で、内定を頂いた体験です。

フィールドサービスというのはお客様対応なのですが、電話相談やコンサルティングなどと違って、お客様のところに直接出向いて行う仕事です。
具体的には、機器の設置やソフトのインストールなどの初期作業、機械が壊れた時や設定の変更が必要になった時などの保守作業、更に機械の入れ替えや撤去などの作業もあります。
採用の定員が5名のところ、なんと100人の応募があったのでびっくりです。
倍率20倍は、さすがに高倍率と思いました。
いわゆる就職試験のようなものもあったのですが、パソコンについての知識を問うだけではなく、ハードウェアの接続やソフトウェアの設定についても、実技がありました。

更に、面接では、お客様のところに行っても恥ずかしくないような言葉使いをチェックされました。
頑張った甲斐もあって、何とか内定を勝ち取り、見事採用されたので嬉しかったです。